--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-08-05

「planetarian ~ちいさなほしのゆめ~」をやってみました。

最近更新が多くてすいません。

key作品であまり(CLANNADとかよりは)注目度の高くないこのげーm・・・違う「サウンドノベル」。
いわば電子書物ですね。・・・って前の記事でも書いたか?書いてないか?
まぁいいや。
とりあえずやってみた。
さすがkey・・・感動は絶対入るよねそりゃ。
まぁそれを期待でやろう・・・読もうと思ったんだけど。

まじで、読書感想文に書きたくなった。
どうしようこの衝動・・・・誰か止めてください。俺にはどうしようもありません。
しかし今の時代先生方がkeyを知っていることは計算のうちに入れておく必要があるでしょう。
たとえこの小さな町でも。こんな田舎でも。
どうしようか。まぁこの作品の場合は本もちゃんと出てるから大丈夫だとは思うけど。

それはそうと、この作品、今日一日で読み終えたわけですが、とても深い内容です。
読んでみる価値あり!星がすごく好きになります。後遺症で星を見るたびに目から熱い液体が・・・
あと、一時的にすごくプラネタリウムを見に行きたくなる衝動にかけられます。
そのため、読むことに十分気をつけてください。
俺は、今日一日はこの話を引きずって涙で枕をぬらしそうな勢いです。
ロボットに心はあるのでしょうかね。プログラムに心はないでしょうけど。
ロボットが自分の意思を持つならそれはもう心を持ってるということでいいですよね。
そう信じます。何もロボットだけに言えることじゃない。俺は犬とかにも絶対心はあると思う。
だから、誰かを助けたり、吠えたりするんだと思う。
本能だけじゃない、何かは絶対持ってる気がする。本能で人は助けられないよ。
そう思いませんか?

まぁそういったことを感じました。
主にロボット限定ですが。
書店などで本とか探してみてください。
※俺は書店でこれがあるのを見たことがないぞww

今日はいっぱい書いた。
最後まで読んでくださってありがとうございました。
それでは失礼します。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ilovetouhou634.blog105.fc2.com/tb.php/277-66ea8dcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) マジめんどくさい!. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。