--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-04-20

ひぐらしのなく頃に 罪滅し編

ついにここまで着ました~
罪滅し編ですw
これクリアしたらもう終わったも同然なんだ~(あと2話あるけど・・・)
このあと2話は本当に「解決」「真実」とかを探るストーリーになってる・・・ット思うよw

この作品やってみて思ったんだけどさ・・・
俺このゲームやっててあらゆる犯罪が許せる気がしてきた・・・
確かに「殺し」とかは悪いこと!そんなの誰だって分かってる。
では、なぜそれをするのか・・・
答えはひとつ。
そいつにとって奴は悪だったんだ。当然殺したくもなる!
「犯罪は絶対によくない」なんて、本当に悲しい経験をしたことの無い奴の奇麗言だ!
そう思わないか?
「誰かに相談すればよかったのに」なんて言葉も奇麗言!
ソレを相談できなかったのはもちろん彼にも問題はあるが、周りにいる奴らも相談されるに値しなかった・・・その程度の関係だったのなら周りの奴にも責任はある!
テレビでよく犯罪者だけがぼこぼこにたたかれているけど、果たしてすべての犯罪者をそのような扱いにしていいのか?
何の事情も状況も知らない俺らがその犯罪者にどんな暴言をはく資格があるだろう・・・。
犯罪者にとってその被害者は敵(悪)だっただけ。悪を倒すのは当然じゃなかろうか・・・
世間から見て犯罪者は本当は被害者なのではないだろうか・・・
決して犯罪者の味方をしているわけではない。犯罪は当然ながら悪いことだから。
犯罪に賛成するつもりはこれっぽっちもないけど、犯罪者を一方的に責めるのはどうかと思う。
犯罪者の精神を救ってやれなかったのは貴様らなのだから!
つまり言いたいことは、
犯罪者=一般人とはかけ離れた最悪の悪党
という方程式を立てるのはやめないか?
そいつなりの事情があるんだ。その事情を分かってやれといってるんじゃないぞ。
個人の事情も知らないで奇麗ごとをごたごたならべてそいつに当たるのはやめよう・・・っと・・・
このようなことを「ひぐらしのなく頃に」をやってて思ってた。(もっともまだ終わってないけど)
みんなの意見は?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ilovetouhou634.blog105.fc2.com/tb.php/208-bc086926
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) マジめんどくさい!. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。